1つ2つと 星が出てきた

私は幼い頃オレンジ色が嫌いでした。
なぜかというとそれは寂しさを連想させる色だからです。
これだけ言うとなんで? となる人がほとんどでしょう。
オレンジというのは明るい太陽や炎のように生き生きと輝いている色であり、
楽しさの象徴であるともいえます。
つまり私のいう寂しさとは対極に位置するような色でしょう。
当然ながら私がこのように感じるのには理由があります。
小学校の放課後。
アニメを見たり読書をしたりするのが趣味な今とは違って当時アウトドア派だった私は、
友達と一緒に馬鹿みたいに公園を駆けずり回り遊んでいました。
とにかく走ることが大好きだった私は、
よくもまあ飽きもせずに毎日鬼ごっこをしていたような気がします。
それはもう本当に楽しい時間でした。
しかしながら外はやがてオレンジ色に染まっていきます。
夕焼けですね。
そしてそれは私たちにとって終わりの合図でした。
ガキンチョは太陽が眠る前にカラスと一緒に家に帰らなきゃいけないのです。
たとえそれがどんなに楽しい時間であっても、です。
楽しい時間であればあるほどにその後に感じる寂しさはひとしおです。
だから当時の私にとってオレンジは寂しさの始まりを告げる色だったのです。
今となっては夕焼けで世界がオレンジ色に染まるということは、
もうすぐ仕事が終わるのだということを伝えてくれるので素晴らしい色なんですけどね!
なんかそれはそれで悲しいような気がする……。
てな感じでオレンジについて語ったところで今回ご紹介する商品は、
美味しいオレンジジュースになります。
ブラッドオレンジジュース
このオレンジの蔦のデザインに一工夫を感じることができるパッケージが目印の商品。
『陽だまり ブラッドオレンジジュース』になります。
一工夫って何? と思った方もいらっしゃるかもしれません。
もう一度、画像の蔦の形を着目してみて下さい。
そうです。“ひだまり”の“ひ”の形をしています。
そんなパッケージの細かいところまでこだわった商品。
中身もかなりこだわっているなんてことは、最早言うまでもないことでしょう。

国産ではめったに手に入れることができず高級品とされている、
希少な柑橘タロッコ品種の静岡県三ヶ日産ブラッドオレンジ100%のジュースになります。
ビタミンCがオレンジの1.5倍でコクのある甘さと酸味、真っ赤な果肉が特徴です。
そのような貴重で美味しいブラッドオレンジをまるで生で食べているかのような、
そんな感覚を味わうことができる非常に贅沢なジュースとなっております。

浜名湖に注ぐ陽をたっぷり浴びて育ったブラッドオレンジをぜひ皆さんもご賞味下さい!

ロボットマート八丁堀店はこちら↓

〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-9-13 ニチレックビル1F
営業時間 11:00 ~ 20:00(土日祝は休業)
電話 0800-123-6110 (受付時間:平日10時~19時)
提供:株式会社ロボットセキュリティポリス